文字の大きさ: 普通 大きめ
ホーム
資料検索
総合メニュー
利用者のページ
各種サービス
簡易検索

書名、著者名、出版者名等を入力して検索
お知らせ
❀おすすめ本(子ども向け その1)❀
❀学校にかよっているお友だちは、いよいよ学年の最後の月。
 春休みが終わるとひとつ上のお兄さんやお姉さん!
 ドキドキ、わくわくしているなか?
 みなさんは、「本」というとどのような本を思いうかべますか?
 「小説」や「文学」を思いうかべる人が多いと思います。
 図書館に並んでいる本は、本の内容によって分けて0から9の
 数字がついています。
 図書館の分類でみると0から9の分類のうち
 「9」だけが文学で、その他のものは文学ではない本なんですよ。
 もしかすると、本が苦手という人は文学が苦手なだけかも?
 図書館の本棚の中を歩いてみると「好き」な本と
 めぐりあえるかもしれません。
 
 ☆【0】総記:パソコン・新聞・調べる本 など
 「なぜ?どうして?みぢかなぎもん」 学研
    丹伊田 弓子:監修
   ドーナツにはなぜ穴があいているの?
   がまんしたおならはどこにいくの?
   あっかんべーってどういう意味?
   みんなのみぢかにある「なぜかな」
   「どうしてかな」の「ぎもん」に答える本です。   
 
 ☆【1】哲学:道徳・エチケット・いじめ など
 「やっぱりこういうとき こうするんだっけ」 毎日新聞出版
    辰巳 渚:作 朝倉 世界一:絵 
   洋服をひっかけた時、お母さんが風邪をひいた時…
   どうするんだっけ??
   小学生のまきちゃんと一緒に考えて身のまわりの課題を
   自分で対処する自立心を身につけよう。
 
 ☆【2】歴史・地理:むかしのこと・日本や世界のこと など
 「たのしく学べる 日本と世界の歴史年表」 メイツ出版
    歴史学習研究会:作
   地球誕生から現代まで、日本・アメリカ・ヨーロッパ・
   アジアの歴史がひとめでわかる年表にまとめわかりやすく紹介する。
   見ているだけでぐんぐん歴史に強くなる!
      歴史をたのしく学べる本。

 ☆【3】社会:私たちの生活・消防・警察・民話 など
  「おぼえておこう 安全大作戦」 玉川大学出版部
    斉藤洋とキッズ生活探検団:作 森田 みちよ:絵
   白ネコのムクが新しい妖怪世界へご案内?!
   危険から身を守る方法が物語とキッズ探検団による解説で
   しっかりわかります。
   おもしろくて、ためになり、役に立ちます。

ページ選択
ページの選択ができます