文字の大きさ: 普通 大きめ
ホーム
資料検索
総合メニュー
利用者のページ
各種サービス
簡易検索

書名、著者名、出版者名等を入力して検索
お知らせ
❀新着本(一般向け)❀
☆5月になりました。
おすすめコーナーは、4月の下旬から「天皇・皇室について」と「お茶について」。
引き続き「本屋大賞」と平成のベストセラーです。

新着本(一般向け)の一部です。
 ☆ここに紹介する本の他にたくさんの新着本が棚に並びました。

「私が食べた本」 
  村田沙耶香:著
 ・小さなころ怖かった古典、過去の嫉妬を思い出す小説、何度も買った作家、
  指南書、そして自身の著者について…。
  デビューから15年、芥川賞作家が書き続けた「本」にまつわるエッセイをまとめる。

「『日本の伝統』の正体」
  藤井青銅:著
 ・「日本の伝統」はいつ、いかにして創られ、私たちはどのようにして、
  受け入れてきたのか。初詣、神前結婚式、恵方巻、大安・仏滅、
  三世代同居など、さまざまな「伝統」を取り上げ、その成り立ちなどを明らかにする。
  
「極夜行前夜」  
  角幡唯介:著
 ・天測を学び、犬を育て、海象に襲われた。
  すべては「極夜行」のためだった…。
  「極夜行」完結までの3年間に何があったか。
  極夜の北極圏を探検した著者が、そのスリリングな
  プロセスを綴る。
  『オール讀物』掲載に加筆修正。

✿おすすめの1冊✿
 「午後からはワニ日和」 似鳥鶏:著
  ・平和な動物園から「怪盗ソロモン」の貼り紙と
   共にイリエワニ、続いてミニブタが盗まれた。
   楓ヶ丘動物園の飼育員である僕は、解決に乗り出し…。
   動物よりもさらに個性豊かなメンバーが活躍する、
   愉快な動物園ミステリ。
ページ選択
ページの選択ができます