文字の大きさ: 普通 大きめ
ホーム
資料検索
総合メニュー
利用者のページ
各種サービス
簡易検索

書名、著者名、出版者名等を入力して検索
お知らせ
❀新着本(一般向け)❀
☆12月になりました。あっという間に今年も残す所、1カ月…。
 師走ともなれば、何をするにもついついあせりがちになってしまいますが、
 ほっと一息つこうかな…という時にはぜひ本を手にリラックスタイムを楽しんでくださいね。

✿お知らせ✿
 秋の蔵書点検時に、一般図書室の棚を一部移動・整理しております。
 日本の小説棚は、フィクション(物語・小説)と評論・エッセイ・随筆と日記・紀行文を作家の
 50音順に並べ直しています。今まで、日本の小説棚の先頭にあったアンソロジーは窓際の雑誌コーナーに移動しました。
 ご不明な点がありましたら、お手数ですがカウンターまでお尋ねください。
 よろしくお願いします。

新着本(一般向け)の一部です。
「押して描く!消しゴムはんこ」 
  田口 奈津子:著
 ・テレビ番組「プレバト!!」で消しゴムはんこの指南役を務める著者が、
  基本の彫り方、押し方、色の付け方をていねいに教える。
  複数のはんこで重ね押しをして絵柄を作る作品を中心に収録。図案集です。

「おみくじのヒミツ」  
  平野 多恵:著
 ・神社とお寺のおみくじは違う?
  吉と凶の割合ってどうなってるの?
    同じ願いごとで何度も引くのはNG?
  おみくじにまつわるナゾやヒミツを案内しながら、
  神様のメッセージを読みとくヒケツを伝える。
  おみくじ帖付き。

「私が誰だかわかりますか」 
  谷川 直子:著
 ・「世間体」と「本音」の間で揺れながら、介護を通して女たちは
  「老いと死の現実」を教えられる―。
  文藝賞受賞の実力派作家が、自らの体験に基づいて介護と看取りを描いた小説。

 ☆その他に…
 「ホモ・デウス上・下」、「十二支のかわいい動物たち」
 「水煮缶レシピ」、「あみぐるみの技法書」
 「にゃん!」、「じっと手を見る」など

***今月のおすすめの1冊
  「玉村警部補の巡礼」
    海堂 尊:著
   ・「チーム・バチスタ」シリーズの加納警視正と玉村警部補が難事件に挑む!
    四国であがる犯罪者たちの水死体。
    八十八カ所巡礼の行方は?
    「『このミステリーがすごい!』大賞作家書き下ろしBOOK」掲載に書き下ろしを追加。





ページ選択
ページの選択ができます